借金返済あれこれ

30代で借金まみれになってしまった!少しでも減額する方法を知りたい!

更新日:

Pocket

今回は「30代ですが、借金まみれになってしまいました。少しでも減額する良い方法があれば教えて欲しいです。」という質問がサラリーマンの男性から来たので、答えたいと思う。
金山
長友
確かに30代って一つの分岐点かもね。結婚やマイホームとかイベントが多いし、独身でも色々カネが掛かる面はあるかな。
そうだね、人生のターニングポイントになる人も多いし、借金を背負ったままだとその後の人生に大きな影響が出てしまう。
金山
長友
そうなるだろうね。そのままほっとくわけにはいけないかな。
それでは、今回は30代で借金まみれになってしまう理由と、対処法なんかを解説しようと思う。
金山

 

3分で匿名・無料診断が出来ます!

無料借金減額診断はこちら!

あなたの借金減額、できるかもしれません

 

 

30代で借金まみれになる事は珍しくない

30代で借金まみれになる事は珍しくはありません。それは普段借金をしない様な人にも関係してきます。ここでは、その理由を解説します。

 

結婚したりマイホームを購入するなど大きなイベントがある

昨今は晩婚化が進み、男女ともに平均初婚年齢が大体30歳くらいになっています。そして、当記事のタイトルにもなっているこの30代と言うのは、まさに結婚適齢期でもあります。

言うまでもなく、結婚はお金が掛かります。マイホーム購入、結婚式などの費用、新居での生活費、出産や育児に関する費用、子供の進学など。

この様に、結婚するとなると、費用は少なからず掛かってきます。この中でもマイホーム購入は最もお金が掛かります。

月10万円~15万円くらいのローンを30年以上払う事は珍しくありません。ローンと言うと聞こえが良いですが、これは借金です。

そして、なんらかの事情でローンが払えないと、生活の為に消費者金融やカードローンなどで別に借金をしなければならない事もあります。

マイホームでなくても、生活が苦しくなり、妻や家族の為に、借金をせざるを得ない事はあります。この様に、結婚やマイホーム購入は普段借金をしない様な人でも借金をせざるを得ない状況になる事もあるのです。

 

ストレスからギャンブルやキャバクラの遊興費で散財しやすい

30代と言うと、会社などである程度役職も上がり、給料も上がってきます。しかし、その分、仕事の責任も重くなる年代です。

上司とのやり取りから部下のまとめなど、ストレスが溜まる事も増えます。もちろん、仕事そのものにストレスが掛かる事もあるでしょう。

そういったストレスからギャンブルやキャバクラなどの遊興費で散財する事が増える人は多いです。お金も20代の頃よりは使えるので、つい使い過ぎてしまいます。

関連記事
ギャンブルで借金地獄になってしまった!どうやって返済したら良い?

続きを見る

関連記事
キャバクラ通いで出来た借金が返済出来ない!助けて!

続きを見る

そして、自分の給与で払えなくなった場合は、借金をしてでもギャンブルやキャバクラに使ってしまう事もあります。

また、ギャンブルやキャバクラは依存症になってしまいやすい面もあります。

 

取引先との接待や部下との交際費が必要

取引先との接待や部下との交際費が必要になるのも30代から多いです。接待などの飲食代は最近は経費で落ちない会社も増えてきています。

また、接待ゴルフなどもお金が掛かります。

部下を引き連れての飲みであれば奢らなければいけない事もあるでしょう。

これが、1回2回であればさほど負担にはならないかもしれないですが、何度も続くとクレジットカードを頻繁に利用したり、借金しなければならない事もよくあります。

 

女性であればエステや買い物などの費用が掛かる

30代と言えば男性だけでなく、女性もお金が掛かります。男性とは違い、女性の場合はエステなどの美容にお金を掛ける事が多いです。

また、女性の場合ストレスを買い物で発散させる事も多いです。高級な飲食や旅行なども女性はお金を掛けやすいです。

関連記事
買い物依存で借金が辛い・・何か解決方法はない?

続きを見る

しかし、これらのお金をご自身の給与や預金で払えなくなると、借金する事になります。

最初は消費者金融やカードローンに抵抗があった人も、借り入れが出来る事に味を占めて、やがて多額の借金になる事もあります。

 

病気や会社の業績などで収入が減少する事もある

30代になると、生活習慣病などが目立ってくる年代に差し掛かってきます。まだ、40代や50代に比べれば少ないですが、早い人はこれらの病気で収入が減少する事もあります。

生活習慣病に限らず、怪我や病気で働けなくなることはあります。特に20代と比べて、体力が急速に衰えるのが30代です。

また、22~23歳で入社した当初は業績が良くても、10年以上経過すると、会社の業績悪化などで収入が減少する事も考えられます。こういった事情により、借金をしないと生活がままならなくなる事もあります。

 

3分で匿名・無料診断が出来ます!

無料借金減額診断はこちら!

あなたの借金減額、できるかもしれません

 

 

30代で借金まみれになっているのなら、債務整理を検討する

もし、あなたが30代で借金まみれになっているのなら、債務整理を検討するのがベターです。ここでは、その理由を解説します。

 

弁護士に依頼後、督促をストップするように手配し、借金を減額出来る

債務整理は弁護士に依頼し、法を基に借金を減額する方法です。まず、弁護士に依頼すると、貸金業者の督促をストップする様に手配してくれます。

借金まみれになっているのなら、督促も大変だったでしょう。督促がストップしている間に貸金業者と交渉し、交渉が成立すれば、あなたが無理なく返済出来る様にプランを考えてくれます。

利息や遅延損害金がカットされているので、元金のみを返済すれば良いのです。

債務整理は高度な法律の知識が必要になりますが、もちろんあなたはそういった知識は不要です。必要な書類なども弁護士が指示を出してくれます。

つまりあなたは弁護士に依頼する事で、ラクに借金の返済が出来る様になるのです。

 

マイホームを残したり、借金そのものを無くす手続きもある

30代と言えば、結婚していたり、マイホームを持っている事も多いでしょう。そして、債務整理をすると、家族やマイホームに何か影響があるのではないかと考えられるかもしれません。

この辺も安心して頂いて良いのですが、借金を大幅に減額出来る上にマイホームを残す事が可能な手続きがあります。

関連記事
個人再生をするとマイホームってどうなるの?住宅ローンは組む事は可能?

続きを見る

また、借金が多額で、持ち家でないのであれば、デメリットが少なく、借金そのものを無くす事が可能な手続きもあります。

関連記事
借金がゼロになる?自己破産のメリット・デメリットはどんなもの?

続きを見る

もちろん、債務整理をした事が家族に影響する事もないですし、近所の人から白い目で見られる事はないです、

なぜなら債務整理は「国に認められた、借金で困っている人を救済する措置」であり、「法を基に手続きを行うもの」だからです。

そして、弁護士には守秘義務があるので、周りの人に知られる事はありません。30代であれば新婚であったり、結婚してまだ数年という事もあるでしょう。その生活を守る事が出来ます。

独身でも同じです。

むしろ、夜逃げしたりする方が生活に重大に支障を来す事があります。

関連記事
借金をバックレたらどうなる?大変な状況になるって本当!?

続きを見る

この様に、債務整理は30代で借金まみれである際に、有効な手段なのです。

 

債務整理を行うのであれば若い方がベター

債務整理を行うのであれば、若い方がベターです。債務整理を行うと、数年間クレジットカードが利用出来なくなったり、ローンを組めなくなるなど、デメリットもあります。

もし、将来の事を考えたら出来るだけ早い段階で債務整理を行い、借金を完済した方が良いでしょう。そうすれば、将来の事や家族のライフプランが考えやすくなります。

逆に債務整理を行うのが遅くなると、それだけクレジットカードの利用やローンを組む事が出来るのが遅くなります。

特に住宅ローンは20~30年以上になる事が大半です。将来設計やライフプランも組みにくくなりますので、30代の内に債務整理は行った方が良いでしょう。

当サイトおススメの債務整理に強い、東京ロータス法律事務所です。借金問題の解決実績が豊富で、相談は無料です!
金山
債務整理に強い!東京ロータス法律事務所のメリットと特長

続きを見る

 

3分で匿名・無料診断が出来ます!

無料借金減額診断はこちら!

あなたの借金減額、できるかもしれません

 

 

30代で借金まみれになっているなら、早めに対処しないと将来が大変な事になる!

もし、30代で借金まみれになっているなら、早めに対処しないと将来が大変な事になります。ここでは、その理由を解説します。

 

リボ払いや自転車操業を繰り返していると返済はなかなか終わらない!

リボ払いや自転車操業を繰り返していると返済はなかなか終わりません。まず、リボ払いは月々の支払いが一定で良い分、返済が長期間になります。

関連記事
リボ払いは怖い・・泥沼にハマる前に今すぐ知っておくべき3つのこと

続きを見る

そして、期間が長くなれば長くなるだけ、利息が付き続ける事になります。最終的な返済額はかなりの額になる事は言うまでもないでしょう。

さらに、リボ払いに限らず、A社、B社、C社と借り入れを行い、借金で借金を返済する自転車操業状態であれば、利息の返済だけで精一杯になります。

利息の支払いだけなので、なかなか元金が減らずに、延々と借金を返済し続けなければなりません。

ここであなたが結婚していれば、将来設計など出来るはずもないですし、奥さんや子供を路頭に迷わせる事になります。独身でも出来るだけ多く貯金などはしておいた方が良いでしょう。

しかし、30代だからまだ大丈夫だと無理して返済をする人もいるのも事実です。無理して借金返済して身体を壊す事も往々にしてあります。

 

借り入れをする事に歯止めが利かず、多重債務の苦しい状態が何年も続く

30代に限らずですが、借り入れをする事に歯止めが利かず、借金まみれになっている人は、借金癖になっている場合が多いです。

関連記事
借金癖を治す方法ってあるの?最も良い解決策は?

続きを見る

そして、多重債務のまま、何年も何年も返済し、生活が苦しい状態を続けなくてはなりません。

30代であれば、仕事で成果を上げなければなりませんし、付き合いでお金も掛かります。

そのストレスからキャバクラやギャンブルや風俗で遊んで借金を抱える事はよくあります。

マイホームを購入していれば、ローンの返済に追われて、家族にもお金が掛かります。子供の教育費も必要です。

これらを賄う為に、最初数万円の借金をし、それがいつの間にか数十万から数百万円の借金になってしまっている事はよくあります。しかし、お金は必要ですので、借り入れをしなければ生活がままならないです。

こうして、家族もご自身も苦しい生活を続けなければならず、場合によっては一家離散になる事もあるのです。

 

債務整理などで早目に借金問題を解決し、老後の事を考える必要がある

もし、現在あなたが30代で借金まみれであれば、早々に借金問題を解決し、老後の事を考えなければなりません。借金はともかく、老後の事などまだ早いと思われるかもしれませんが、30代は20代と違い体感速度が全然違います。

そこからあっという間に40代、50代になってしまいます。早い段階から老後の事やご自身や家族のライフプランを考えていかなければなりません。

そもそも、政府は年金制度に問題があるのは言及しています。貯金などは必須でしょう。まして、借金の事があれば尚更早く考えた方が良いです。

しかし、借金まみれになっているのをそのままにしていると、その日の暮らしもどうなるか分からないと思います。

連日の督促に頭を悩ませているでしょうし、今この瞬間も、利息や遅延損害金で借金は雪だるま式に膨らんでいるでしょう。

関連記事
借金が雪だるま式に膨らんで大変です!どうやって減額したら良い?

続きを見る

奥さんや子供には満足に食べさせることは出来ないでしょうし、貯金などはもってのほかです。その内、一括請求を受けて、裁判所から通知が来ると、差し押さえを受けます。

関連記事
借金の一括請求通知が来た!放置したらマズい状況になるの?

続きを見る

これこそ、あっという間です。

こうなると、持ち家であれば手放さなければならないですし、賃貸であっても引っ越しは必須です。子供は転校させなければならないですし、奥さんは慣れ親しんだ土地から離れなければなりません。

もしかしたら、それ以前に離婚になる事もあるでしょう。離婚の原因の上位に金銭問題は常に来ます。こうなると、孤独です。身寄りがなく、孤独に生涯の幕を閉じなければならない人は年々増えています。

極端に聞こえるかもしれないですが、もうその様な時代になっているのです!

その前に債務整理を検討してください。相談は無料で、弁護士費用や着手金は分割や後払いなどの相談に乗れる可能性があります。

また、交渉次第で、借金問題が解決すれば無理なく返済出来る様になり、借金まみれになっている現状から解放されるのです。

「債務整理」や「弁護士」というと、敷居が高いイメージやネガティブなイメージを持っている人が多いです。

しかし、実際に債務整理を行った方は、

「早くやっておけば良かった」
「こんなに楽になるとは知らなかった」

と口を揃えて言います。

そのくらい便利な制度なのですが、破産などのネガティブなイメージが先行し過ぎてしまったり、債務整理そのものを知らずに借金に苦しんでいる人は多いのが現状です。

借金返済を行うのが人生でそうある事ではないので、債務整理について知らないのも無理はないです。

もし、このページを読んでいただいたあなたはチャンスだと思います。人生をやり直すチャンスです。

Webの無料相談のフォーマットは匿名で3分で完了します。この数分が30代で借金まみれになってしまった人生をやり直す最後のチャンスであり、やらない理由はないと思います。

あなたの借金がなくなり、平穏な生活を取り戻す事を期待しています。

当サイトオススメ弁護士・司法書士事務所です!

金山
僕がオススメする、弁護士・司法書士事務所です!
基本的に、24h借金に関する無料相談を受け付けており、全国対応の事務所になっております。
初回相談は無料となっており、初期費用に関しましても、相談に乗って頂く事が出来ますので、安心です!

東京ロータス法律事務所 債務整理無料相談申込

岡田法律事務所

ポイント!

日本全国どこからでご相談をお受けしています

債務整理の依頼をする事で取り立ては即日ストップします

着手金などは分割払いも承ります

相談費用は無料!お気軽にご相談ください!

土日も対応可能です!

弁護士法人東京ロータス法律事務所が選ばれる理由!

①初回相談無料です!
②ノウハウ・実績多数・土日、全国対応も可能!

弁護士法人東京ロータス法律事務所(旧:岡田法律事務所)は任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求に幅広い実績がございます。

債務整理をメインに活動しており、弁護士・スタッフ一同、利用しやすい法律事務所を目指しています!

また、依頼者の方が弁護士にアクセスしやすいよう、土日や全国からのお問い合わせにも最大限対応させていただきます!
費用も最低水準で分割払いも可能です。

東京ミネルヴァ法律事務所 無料借金減額診断

東京ミネルヴァ法律事務所

ポイント!

借金減額診断が無料で出来ます

全国で17,000件以上の借金問題を解決してきました!

何度でも無料でご相談頂けます!

日本全国どこでも対応可能です

匿名で個人情報が守られます!

東京ミネルヴァ法律事務所の借金減額診断はここがオトクです!

①年度でも無料相談が可能です!
②ノウハウ・実績多数・土日、全国対応も可能!
③匿名で個人情報が守られます!

東京ミネルヴァ法律事務所の無料借金減額診断は17,000件以上の幅広い借金問題を解決してきました!
日本全国どこでも対応可能で、匿名で個人情報が守られます!また、納得いくまで相談は何度でも無料で可能です。
借金から開放されるために、まずは借金が減額されるのかを知りたい。そんな方の為に当サービスは立ち上げられました!

借金が減額出来れば、あなたの悩みは全て解決します。借金が存在しない明るい明日のために、まずは一歩踏み出してみませんか。

司法書士法人みつ葉グループ 債務整理 無料相談申し込み

ポイント!

総勢60名の債務整理専属チームがフルサポート

多くのメディア出演・出版

電話・面談でのご相談はすべて無料です

無理のない費用設定

家族・会社に知られないノウハウ

 

24時間365日受付 全国対応 テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める司法書士法人になります。
人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。

完済過払いの費用は成功報酬として損なく差し引きします。その他の債務整理では、毎月少しずつの分割が可能です。
個人情報の管理・秘密厳守はもちろん、お電話の時間・郵便物など、家族・職場に悟られないよう徹底配慮します!

-借金返済あれこれ

Copyright© 借金返済はじめて講座 ~債務整理は弁護士へ~  , 2019 All Rights Reserved.