【任意整理】最も利用者が多い 債務整理Q&A

任意整理後の残金を、一括返済や繰り上げ返済する事は出来るの?

更新日:


長友
任意整理後に残金を一括返済や繰り上げ返済して、早めに返済を終わらせたりする事は出来るの?
任意整理後に、一括返済や繰り上げ返済は出来るよ。返済中に何かしらの理由で生活に余裕が出てくることはあるし。一括返済や繰り上げ返済が出来れば、早めに返済を終わらせる事になるね。
金山
長友
だったらその方が良いかな。借金のプレッシャーから解放されるし!
ただ、一括返済や繰り上げ返済を行う事がデメリットになる事もあるんだ。というかむしろデメリットが多くなるかも。
金山
長友
そうなの?それは意外だな!
では今回は任意整理後に、一括返済や繰り上げ返済を行う事のメリットやデメリットを中心に、どの様な影響があるか見てみようと思う。
金山

 

3分で匿名・無料診断ができます!

無料借金減額診断はこちら!

あなたの借金減額、できるかもしれません

 

 

任意整理後の残金は一括返済や繰り上げ返済が可能

任意整理後の残金は一括返済や繰り上げ返済が可能です。ここでは、その理由と一括返済と繰り上げ返済の違いを解説します。

 

債権者次第で一括返済や繰り上げ返済が出来る

任意整理後の残金を一括返済や繰り上げ返済は出来るのだろうか?と思われると思います。これは、債権者(お金を貸した側)次第にはなりますが、基本的に可能になります。

任意整理は弁護士が貸金業者と和解交渉を行い、将来利息をカットして、元金のみを3年~5年の分割で支払うものです。

年間推定200万人が利用すると言われており、債務整理の中で、最もポピュラーな手続きになります。

任意整理の詳細は以下の記事に詳しく記載しています。参照頂ければと思います。
金山
関連記事
任意整理とはどんなもの?メリット・デメリットなどの詳細解説!

長友任意整理とはどんなものなの?債務整理の中でも最もポピュラーって言われているけど。 任意整理はお金を借りた側が無理なく返済を行えるようにするものなんだ。債務整理の中でも手続きはそれほど難しいものでは ...

続きを見る

任意整理で和解が成立後、返済を行う途中で、まとまったお金が入ったり、資金に余裕が出来る事もございます。よくあるのが、退職金が会社から出たり、親の遺産を相続したり、仕事や事業で成功した場合などがございます。

また、貸金業者側にも早く返済される事はメリットも大きいので、まとまって返済する事が可能な場合が多いです。

しかし、債務者(お金を借りた方)にはメリットもあればデメリットもございます。

 

一括返済と繰り上げ返済の違い

一括返済は文字通り、任意整理で支払っている残金を一括で返済する事です。ここでは、それまで分割で支払っていた債務を一括で返済する事を指します。

当然ですが、一括返済が出来れば、その後支払いをする必要はなくなります。また、一括返済をする事で、元本を減らす事が出来る可能性はございます。

一括返済をすることで、貸金業者が借金の減額に応じやすくなります。

繰り上げ返済は、毎月決められた返済額より多めの額を返済する事で、返済期間を短くする事になります。

任意整理は3年~5年掛けて決まった金額を返済していくので、返済期間が短くなるだけでも経済的負担は早く無くなります。

 

3分で匿名・無料診断ができます!

無料借金減額診断はこちら!

あなたの借金減額、できるかもしれません

 

 

任意整理後の残金を一括返済や繰り上げ返済するメリット

ここでは、任意整理後の残金を一括で返済したり、繰り上げ返済する際のメリットを見て頂きます。

返済額を減らせる可能性がある

これは貸金業者との交渉次第ですが、一括返済した場合は、返済額を減らせる可能性がございます。

任意整理で毎月決まった額を一定期間返済されるのは、貸金業者にとってはメリットはあまりないです。せいぜいある程度のお金が戻ってくる事くらいです。

しかし、一括返済した場合、貸金業者にもメリットが出てきます。例えば、一括返済で戻って来たお金を他の顧客に貸し付ける事で、利益を得ることが出来ます。

また、これはタイミングの問題もございますが、貸金業者は3月や12月の決算時期に税金を納める事になります。もし、資金的な体力が不足している時に、まとまったお金が入ってくると助かる面がございます。

その為、多少減額してでも、まとまったお金が戻ってくれば、それだけ貸金業者にもメリットが出てくるので、減額に応じやすくなります。

こういった減額交渉は弁護士に依頼して、話を進めるのが上手くいくコツでしょう。個人で行うと足元を見られてしまうので、減額が出来なくなる可能性があります。

 

精神的な安定を得られる

精神的な安定を得られるのも、一括返済や繰り上げ返済の大きなメリットになります。

任意整理は将来利息をカットして、無理なく借金の返済を行っていくものです。年間200万人が利用するもので、借金に苦しんでいる人を救済する制度でございます。

しかし、3年~5年決まった金額を払い続けるのは精神的には楽ではない場合もあります。その期間、仕事が出来なくなったり、何かしらの原因で支払いが出来なくなる可能性も無くはないです。

任意整理を行ったものの、支払いが滞り、個人再生や自己破産を選択せざるを得ない人もいます。また、任意整理の支払いをする為、自由に使えるお金も減る事になります。

その為、一括返済や、繰り上げ返済で、先に借金を支払ってしまう事で、そういったプレッシャーを無くす事が出来ます。そこで、精神的な安定を得ることが出来ます。

 

経済的な余裕が出てくる

一括返済や繰り上げ返済をする事により、通常の任意整理で返済すべき期間より、早めに経済的な余裕が出てきます。

それまで我慢していた買い物ですとか、貯蓄など、経済的な余裕が出てくることで、出来る事も多くなります。

借金の返済中は、多かれ少なかれ生活費から返済金を捻出しなければならない場合が多いです。返済を早く終わらせることで、経済的に余裕が出て、少し早めに通常の生活を送れるようになります。

 

任意整理後の残金を一括返済や繰り上げ返済をするメリット

  • 一括返済では借金を減額出来る可能性がある。この交渉は弁護士が行うのがベター
  • 借金を早めに返済する事で、精神的な安定を得られ、早めに経済的な余裕も出てくる。

 

3分で匿名・無料診断ができます!

無料借金減額診断はこちら!

あなたの借金減額、できるかもしれません

 

 

任意整理後の残金を一括返済や繰り上げ返済するデメリット

ここでは、任意整理後の残金を一括で返済したり、繰り上げで返済した場合のデメリットを紹介します。

返済が早まるので良いのではないか?と思われる事もあるのですが、意外とデメリットも多いので、しっかり確認して頂ければと思います。

一括返済や分割返済するデメリット

ブラックリストから事故情報が早く消える事はない

総支払額は変わらない場合が多い

今後のやりくりを考える必要がある

債権者平等の原則を守る必要がある

期限の利益を放棄する事になる

 

ブラックリストから事故情報が早く消える事はない

任意整理を行うと、信用情報機関(ブラックリスト)に登録されます。その期間は大体5年~7年です。

これは一括返済で借金を完済しても、繰り上げ返済で早めに返済が終わっても、信用情報機関の情報は消えません。

その為、クレジットカードを作成したり、新たにローンを組んだりすることは、信用情報機関の事故情報が消えない限りは出来ない事になります。

早めに返済が終わっても、通常通りの返済でも信用情報機関(ブラックリスト)の事故情報が早く消えるという事はございません。

 

総支払額は変わらない場合が多い

任意整理は将来利息をカットして、元金を分割返済で払う事になります。その期間は大体3年、長くて5年です。

確かに早く支払いが完了した方が、精神的な安堵感を得られるかもしれません。

しかし、支払額は住宅ローンや車のローンと違って、支払う金額が少なくなるという事は、あまりありません。一括返済で減額されても1割~2割が良い所でしょう。

その為、何かしらの方法で返済出来るだけのお金を得て、それを一括返済や繰り上げ返済に充てても、任意整理で通常通り支払う金額とほとんど変わらなくなります。

 

今後のやりくりを考える必要がある

任意整理を行った後に、仕事などで成功し、一括返済や分割返済が出来るくらい、お金を稼げる状態になる事もございます。もしくは親の遺産を相続したり、一時的に大金が入る事もございます。

しかし、病気や怪我やリストラなどの何らかの事情で働けなくなる可能性はあります。また、特に贅沢をしなくても、突発的に大金が必要になる事も絶対にないとは言い切れません。

その時、任意整理を行うと、信用情報機関に登録されています。その為、クレジットカードは作成できないですし、カードローンなども組むことは出来ません。

冠婚葬祭や家電製品が壊れた際の急な出費、家賃の更新や車検など生活していると、大きなお金が動くイベントはございます。

一括返済や分割返済で金銭的に余裕がなくなるのであれば、ある程度は、お金が余裕がある状態にしておくのが良いでしょう。

闇金などに手を出してしまっては本末転倒です。

長友
当サイトおススメの闇金問題に強い法律事務所です。解決実績が豊富で、相談は無料です!

闇金専門の弁護士への無料相談はこちら

 

債権者平等の原則を守る必要がある

債権者平等の原則というものがございます。例えばA社、B社、C社と三社から借金をしており、それぞれ任意整理を行ったとします。

そこで、A社だけ一括返済してB社、C社は通常通り返済していくという事は出来ません。これは繰り上げ返済でも一緒です。

一括返済でも繰り上げ返済でも、全ての借金を平等に返済しなければなりません。これが守れないと債権者平等の原則に反する事になります。

 

期限の利益の放棄をする事になる

期限の利益の放棄とは法律用語になります。任意整理は支払い利息をカットして、元金を3年~5年掛けて、毎月決まった額を返済します。

つまり、約束した日が来るまでは、借金を返済する必要がないのです。一括返済や繰り上げ返済を行うと、期限の利益を手放す事になります。

債務者が「この日に一括で残金を返金します」と宣言して、それが出来なかった場合、守れなかったという事になるので、問題になります。

一括返済や繰り上げ返済を行う際は、弁護士によく相談し、どういった方法が良いか、しっかり話し合いましょう。

 

3分で匿名・無料診断ができます!

無料借金減額診断はこちら!

あなたの借金減額、できるかもしれません

 

任意整理後の残金の一括返済や繰り上げ返済は独自の交渉は難しい

任意整理後の残金の一括返済や繰り上げ返済の独自交渉は難しいです。ここでは、その理由を解説します。

 

独自で交渉するのはオススメは出来ない

任意整理後に一括返済や繰り上げ返済を行う際に貸金業者などと、ご自身で独自で交渉する事を考える事もあるかもしれません。

しかし、独自で貸金業者と交渉する事はオススメ出来ないです。まず、一括返済を行えば幾分、返済しなければいけない債務が減額される可能性がございます。

貸金業者は法律の知識が無い素人が相手だと、足元を見てくる事がございます。減額があまり出来ない場合もあるでしょう。

また、そもそも貸金業者はお金を貸すプロです。任意整理の現場に頻繁に出くわしています。

他にも、ご自身で仕事を行いながら、貸金業者と交渉するのは難しいと考えた方が良いです。

その為、一括返済で、借金の減額の可能性がある事を考えますと、弁護士に依頼して交渉を進めてもらった方がスムーズになります。

また、繰り上げ返済で借金が減る事はないと思って頂いて良いでしょう。

 

任意整理後の一括返済や繰り上げ返済は弁護士に依頼を

一括返済や繰り上げ返済を行う際は弁護士に依頼するのが賢明です。ご自身が法律の知識がないと、本来一括返済で減らせるはずの借金をそのまま返さなければならなくなる可能性がございます。

また、この際弁護士に相談するのは、任意整理を依頼した弁護士が最適です。もし、それが難しい様であれば、新しい担当弁護士にきちんと状況を相談し、一括返済や繰り上げ返済をするべきかというのをきちんと説明しましょう。

その後の生活がどの様になりそうかというのを一緒に考えてくれます。

 

3分で匿名・無料診断ができます!

無料借金減額診断はこちら!

あなたの借金減額、できるかもしれません

 

任意整理を行った後の生活について

任意整理後に一括返済や繰り上げ返済をする事は、メリットもありますが、デメリットの方が多くなります。ここでは、任意整理後の生活がどうなるかというのを見て頂きます。

以下が任意整理後の生活で制限が出る主な部分です。

任意整理後の生活について

信用情報に登録されると、数年間はクレジットカード作成やローンが組めない

住宅や車のローンが数年間は組めない

ETCカードを作れなくなる可能性がある

スマホの分割払いができなくなる

そこで、任意整理後の残金を一括返済や繰り上げ返済をした場合、どの様な影響が出るか簡単に見て頂きます。

 

信用情報に登録されると、数年間はクレジットカード作成やローンが組めない

任意整理を行うと、信用情報機関に登録されますので、5年程度は新たにクレジットカードを作成したりローンを組めなくなります。

その期間、金銭的に余裕を持たせた方が急な出費があった際に、困らなくなります。

冠婚葬祭、家電製品の購入、怪我や病気での入院など突発的にお金が必要になる状況はございます。

もし、一括返済や繰り上げ返済をして金銭的に余裕がなくなるのであれば、行わない方が良いでしょう。

 

住宅や車のローンが組めない

任意整理を行うと、住宅や車のローンは5年程度は組めなくなります。もし、住宅や車が欲しい場合は、一括払いで購入する必要がございます。

車はともかく、住宅を一括払いで購入するのは現実的ではございません。

その為、信用情報機関の登録が削除されてから住宅や車のローンを組んだ際に、少しでも早く返済する為の貯蓄に回すなどした方が良い場合もございます。

もし、一括返済や繰り上げ返済をして貯蓄が出来なくなるようであれば、通常通りの返済を行った方が良いでしょう。

 

ETCカードを作れなくなる可能性がある

任意整理を行うとETCカードが作れなくなる可能性がございます。これはETCと連動しているクレジット会社がブラックリストの情報を照会した際に起こります。

また、既存のETCカードもブラックリストの情報を照会時点で使えなくなる可能性がございます。

その為、任意整理後に高速道路を頻繁に利用する際は、手持ちの現金は持ち合わせていた方が良いでしょう。

一括返済や繰り上げ返済を行い、手持ちに余裕が無くなるようであれば止めた方が良いでしょう。

 

スマホの分割払いができなくなる

任意整理を行うと、スマホの分割払いは出来なくなります。一括での購入は可能ですが、昨今のスマートフォンは10万円以上する高額な機種も珍しくありません。

その為、お使いの機種が壊れたり、新しい機種に買い替えたい場合は一括で支払わないといけません。

格安スマホを購入するなどの対策もございますが、数万円~10万円以上する機種が欲しい場合は、手持ちの現金は持っていた方が良いでしょう。

任意整理後のスマホの分割や一括払いについての記事は以下にございます。
金山
関連記事
任意整理をすると、スマホの契約や分割払いってどうなるの?

長友任意整理をするとスマホって持ち続ける事は出来るの?契約そのものや分割払いってどうなるのかな? これはよくある質問だね。任意整理に関しては条件次第では新規で契約出来たり、既存の端末を持つことは出来る ...

続きを見る

 

3分で匿名・無料診断ができます!

無料借金減額診断はこちら!

あなたの借金減額、できるかもしれません

 

完済出来ない場合は任意整理後の繰り上げ返済は勧められない

ここまで任意整理後の一括返済や繰り上げ返済について見て頂きました。以下が、そのまとめになります。

当記事のまとめ

任意整理後の一括返済や繰り上げ返済はデメリットが多い

一括返済だと借金が減額される可能性はある

その為、場合によっては一括返済は行っても良い場合はある

早めに返済が終わっても、ブラックリスト情報が消える時期は変わらない

一括返済をする際は弁護士に相談し、その後の生活にどの様な影響があるかなどを一緒に考える

任意整理を行った後に、一括返済や繰り上げ返済を行う事は可能です。そこで、借金のプレッシャーから解放されたり、借金の事を考える必要が無くなるなどメリットはございます。

しかし、一括返済や繰り上げ返済を行う事で、資金的な余裕がなくなったり、急な出費でお金が必要になった際に困る事もございます。

また、任意整理後の生活はクレジットカードが使えなかったり、ローンが組めないなど、思った以上に制限がございますので、手持ちの資金は残しておく必要がございます。

その為、繰り上げ返済はせずに、手元に現金は残しておく方が良いでしょう。

もし、完済出来て、かつ金銭的に余裕があるのであれば、一括返済は行う事も考える余地はございます。

この際は、弁護士に、その後の生活がどうなるかというのをよく相談した上で、一括返済を検討した方が良いでしょう。

 

3分で匿名・無料診断ができます!

無料借金減額診断はこちら!

あなたの借金減額、できるかもしれません

 

当サイトオススメ弁護士・司法書士事務所です!

金山
僕がオススメする、弁護士・司法書士事務所です!
基本的に、24h借金に関する無料相談を受け付けており、全国対応の事務所になっております。
初回相談は無料となっており、初期費用に関しましても、相談に乗って頂く事が出来ますので、安心です!

ウイズユー司法書士事務所 無料借金相談申込み

ポイント!

無料相談可能

24時間365日受付可能

費用の後払い、分割可能

全国対応

家族や会社に内緒ですすめることが可能

サラ金からの借入やクレジットカード利用が苦しい際に、利息や遅延損害金をカットして、返済をラクにする事が可能です!

24時間365日連絡可能で、無料相談が可能です!また、サイト内で、借金減額診断も出来ます!

家族や職場に知られずに対応が可能ですので、安心して依頼出来ます!

借入先や債務額、家計収支等の詳細をお聞きした上で、お客様に最適な解決策を提案する事が可能です。

早急に借金問題を解決し、生活を安定させましょう!

東京ミネルヴァ法律事務所 無料借金減額診断

東京ミネルヴァ法律事務所

ポイント!

借金減額診断が無料で出来ます

全国で17,000件以上の借金問題を解決してきました!

何度でも無料でご相談頂けます!

日本全国どこでも対応可能です

匿名で個人情報が守られます!

東京ミネルヴァ法律事務所の借金減額診断はここがオトクです!

①年度でも無料相談が可能です!
②ノウハウ・実績多数・土日、全国対応も可能!
③匿名で個人情報が守られます!

東京ミネルヴァ法律事務所の無料借金減額診断は17,000件以上の幅広い借金問題を解決してきました!
日本全国どこでも対応可能で、匿名で個人情報が守られます!また、納得いくまで相談は何度でも無料で可能です。
借金から開放されるために、まずは借金が減額されるのかを知りたい。そんな方の為に当サービスは立ち上げられました!

借金が減額出来れば、あなたの悩みは全て解決します。借金が存在しない明るい明日のために、まずは一歩踏み出してみませんか。
※診断結果を受け取るには、メールアドレスと電話番号が必要です

名村法律事務所 無料借金相談 申し込み

名村法律事務所

ポイント!

東大法学部卒業・25年以上の債務整理の実績

24時間申し込み可能

電話・面談でのご相談は何度でも無料です

全国対応

費用の分割も相談に乗れます

東大法学部卒業・25年以上の債務整理の実績がある名村法律事務所になります。

全国対応で、難しいとされている、個人再生や自己破産を得意としています。もちろん任意整理も得意ですし、他社に債務整理を断られた方の交渉をまとめた事も何度もあります。

相談は何度でも無料で、費用は分割も可能です。守秘義務もきちんとしていますので、第三者に債務整理を相談した事が知られる事もありません。

-【任意整理】最も利用者が多い, 債務整理Q&A

Copyright© 借金返済はじめて講座 ~債務整理は弁護士へ~  , 2020 All Rights Reserved.