個人再生は大幅に借金を減額出来る方法

個人再生は借金を大幅に減額出来る方法です。

弁護士が貸金業者と交渉し、借金を最大で1/5に減額し、3年~5年かけて返済していきます。

弁護士が手続きを開始すると、貸金業者からの督促がストップし、交渉を行います。

また、個人再生の最大の特長としまして、住宅を維持できる点があります。

住宅ローンがある場合は、「住宅ローン以外の借金」を大幅に減額し、無理なく返済出来る様になります。その為、住宅を維持しやすくなるのです。

借金は大幅に減額されますが、裁判所を通しますので、その分手続きが複雑になります。

当カテゴリでは、個人再生とはどういったものか、どの様なメリット・デメリットがあるか解説します。

また、個人再生による借金返済方法や体験談も記載しておりますので、ご確認頂ければと思います。

Copyright© 借金返済はじめて講座 ~債務整理は弁護士へ~  , 2019 All Rights Reserved.